MENU
田原市の河合組
解体・・・さぁどうしよう
「新しい建物を建てるから」「必要でなくなったから」「放っておくと崩れる恐れがあるから」 建物の解体をする理由はさまざまですが、たいていの人にとって何かを解体する状況になることはあまり多いことではありません。また、古い体質が抜けきらない業界であるため、廃棄物の処分方法から費用の透明性、作業員の対応に至るまで、コンプライアンスやモラルに欠ける業者が存在することも否めません。こういったことから「安心して任せられる業者はどこなのか」「どこに頼んだら良いかわからない」という声が多いのも事実です。
解体は後に何も残らない仕事だから
河合組では、そんなお客様のご不安やお気持ちに沿った解体工事を心がけています。解体は、言ってしまえば“何も後に残らない”工事です。だからこそ、ご相談から工事完了までの一つひとつのプロセスを大事にしています。丁寧にご説明してご納得いただいた上で工事を進めることはもちろん、廃棄物の処理、近隣への配慮、工事後に使用した道路を綺麗にするまで、全体を通した仕事内容に責任と誇りを持って取り組んでいます。
解体を知り尽くした経験がものをいう
河合組がここまでできるのは、創業大正7年という100年の実績があるからこそ。田原市で土木工事を中心としたインフラ整備、建築工事に携わってきたことで、建物に関する知識と技術力だけでなく、お客様の立場に立った施工という姿勢を培うことができ、それを解体工事にいかしているためです。解体して更地にするだけでなく、自社内にて建築施工が行うことができるため、建て替えや駐車場利用などトータルでサポートでき、お客様のご負担も軽減できるのが強みです。

木造住宅の解体

木造住宅の解体

一口に木造と言っても、木材によって柱や梁などの骨組みを構築し、周囲に壁を設置した伝統的な工法のものから、2×4といった比較的新しい木造建築まで様々ありますが、建物を知り尽くしたベテラン職人がそれぞれの工法に合わせて安全に解体を行います。

詳しくはこちら

鉄骨造住宅の解体

鉄骨造住宅の解体

柱や梁などの構造である鉄骨が強固に接着されている建物はとても頑丈です。そのため解体時は騒音や振動が起こりやすくなりますが、河合組には高い解体技術があり、近隣へのきめ細かな配慮でスムーズに工事を進めることができます。

詳しくはこちら

RC造住宅の解体

RC造住宅

RC造(鉄筋コンクリート造)住宅は、とても頑丈に造られていることがメリットですが、解体の際にはこの頑丈さが厄介になります。木造や鉄骨造に比べて大がかかりになることも多く、騒音や振動、粉塵なども多く発生しますが、河合組の高い技術力と徹底した近隣への配慮で安心・安全に工事を進めていきます。

詳しくはこちら

アパートマンション解体

ビル・解体工事

アパートやマンションなどの大型物件の解体は大がかりなものとなり、周辺への影響も大きくなりますが、土木・建築を柱とする河合組なら大丈夫です。高層の建物でもこれまでに培った技術と豊富な経験で事故のないスムーズな解体工事を進めさせていただきます。

詳しくはこちら

工場・プラントの解体

工場の解体

工場やプラントの解体工事は、そのプラント工場の特性や構造など、条件に合わせた解体が必要になります。複雑な構造に対する理解や、有害物質除去など専門性を必要とする工事となりますが、高い技術と豊富な経験で安全に解体を進めます。

詳しくはこちら

家まわりの小規模解体

家まわりの小規模解体

物置、車庫、蔵・倉庫などの解体、門扉、ブロック塀、フェンス、井戸、庭石・庭木などの撤去といった小規模の解体工事も承っています。また「車庫を撤去して新しいものを設置したい」場合などにもそのまま建築部門にてご相談をお受けすることができるのが河合組の強み。新たな業者を手配する手間を省くことができます。

詳しくはこちら

解体事例のご紹介

解体工事のお問合せはこちら
    PAGE TOP